日記一覧 | 松山市周辺の不動産をお探しなら株式会社青い国不動産にお任せ下さい。

株式会社青い国不動産
番号
日記

 先日、バイクで秋の信州を楽しんで来ました(走行距離約2000km)。去年は夏前に八ヶ岳方面へ、一昨年は初秋に新潟の野沢温泉方面へ、やはりバイクで出かけていますのでここ近年の恒例行事になっています。今回は白馬、霧ヶ峰と桜で有名な高遠(いずれも長野県)を回って来ました。

 バイクで遠出をする方には当たり前のことですが、今回の旅行日程を組むのにも雨天を避け、かつ渋滞が起きる祝祭日を避けながら行ってきました。

 やはり、天気の良い日を選んでいますので、高速道路にも前述した観光地にもライダーが多くいました。信州は特に山道や峠道が気持ちの良いところが多くあります。例えて悪いですが、同じ景色が素晴らしい観光地の北海道は、肝心の道が真っ直ぐ過ぎて(高速道路の様で)車やバイクの運転好きの人が走る道では無かったように思います。観光バスや大型SUVで運転してもらいながら行くところでしょうか。

 信州には車でも年に1~2回は行きますので、結構山道、峠道は走っていますが、まだまだ未開の道は多くありますので、次はいつ行こうかと思っています。取り敢えず、来春の桜のピークに高遠を再来したいと思っています。(これは凄いらしい。)

 ついでの様になりましたが、白馬の雪の無い景色は初めてでしたが、「すごっ!」とヘルメットの中でつい漏らしていました。他人が発するこの言葉を私は好きではなくで、これを聞くともっと語彙を増やせよ、と私は内心でいつも思うのですが、自分の口から無意識に洩れた「すごっ!」を聞いた途端にこの事を思い出しニタッと苦笑いをヘルメットの中で浮かべていました。勿論、霧ヶ峰の北海道と違った雄大さも「すごっ!」かったです。

S・H兵頭

 

 

投稿日:2017/10/13    投稿者:-

 昨日、MLBの定期戦は終了し、これがらが地区優勝シリーズ、リーグ優勝シリーズ、そしてワールドシリーズと最大19戦(ないしは2位~3位のチームが最後まで行くとしたら20戦)の頂上を目指す戦いが始まります。MLBファンとして興味の尽きないところですが、今シーズンは日本人プレーヤーの活躍がちょっとパッとしませんでした。ダルビッシュや田中も好不調の波が大きく、好調時は物凄いピッチングを見せる代わりに不調時には滅多打ちにあいます。ほどほどが少なかったようです。チームとしたら投げてみないと分からないPよりも、安定性のあるPの方がたぶん、否当然重宝するでしょう。同じ防御率3.5でも振れ幅の大小で成熟度の有無がわかれます。これが、片や年棒3億円と片や10億円との差にもなります。

 前田も去年よりも成績を落としましたが、去年の入団時にはメジャーでは通用しないだろう(ケガのリスクも含めて)という一部専門家の憶測を昨年見事打ち破り、今年も去年程ではないですがそこそこ投げましたので、来年以降は3~4番手ですがローテーションPとして活躍すると思います。

 以前は10人以上いた日本人メジャーリーガ―ですが、さびしいことに後はレギュラー野手として青木、第四の外野手としてイチロー、近年の中でも最も調子悪かった上原と田沢の計7人しかいませんでした(岩隈はケガで1年休み)。

 もっともっと来て欲しいのですが、そうです5人分位の話題を集めて来年は大谷がやって来ます。メジャーでもPではトップクラス(ダル以上)、Bでも中堅クラス(松井以上)の実力があると私は思いますので、是非とも二刀流を貫いて貰いたいと思いまが、まだ23歳と若く巨大なダイヤモンドの原石を上手く磨けるか否かは入団するチームにもよるでしょう。しかし間違いなく日本でプレーするよりもさらに強烈な個性やパワー、テクニックで彼自身磨かれるものと思います。

 話は変りますが、ワシントンナショナルズのターナー遊撃手。以前このブログで松山坊ちゃんスタジアムでの日米大学野球の観戦時に見たその超人的なプレー(内野ゴロでの一塁までの走塁や盗塁、ショートの守備等特大ホームランを打つまでもなく、一人だけ別次元の運動神経を持つ別の動物、例えばオリンピックの100m決勝にチーターが1匹混じって3.9秒で走り抜けた感じ)。3年目の今年は少し伸び悩んだ感じでしたが(彼の潜在能力からして、期待値が高い)今後も見守りたい選手です。

 さて、MLBでは10月に活躍することが最も大事だと言われます(松井とイチローの差はこれでしょう。松井は間違いなくミスターオクトーバーでした。)。シーズン中はパッとしなかったけど、照準は10月に合わせていたんだ!と本場のファンに言われますように、上記3人のPには頑張ってもらいたいと期待しています。     S・H兵頭

投稿日:2017/10/02    投稿者:-

 最近歯医者に通院しているのだが、治療には結構時間がかかる。

 

一回の治療は30~40分程度で割と長めだと思うが、もう4回通院しており次の5回目で最後らしい。通院しだしたきっかけは、ある日突然歯が痛くなり放っておいたらますます痛くなり眠れなくなったので薬を飲んで、次の日予約を取って通いだした。頭痛でもそうだが人間痛くなりすぎると、吐き気がしてくるらしい。

 

もう少しでとりあえず治療を終えるのだが、今後定期的に通おうと思う。今まで、休みの日に病院に行くのはもったいないと思っていたが、歳を重ねるにつれて健康を保つ方が大事!と思うようになってきた。30歳を前にして食の好みも多少変わってきたが、思考も多少変わってきたようだ。

 

歯医者おじさん

 

 

投稿日:2017/10/01    投稿者:-

 昨日は久しぶりに日課の運動を休みました。会社が休みの日はテンションを上げる必要がなく、下がったままでいますと運動の方も気乗りがしなくなる時がたまにあります。(こんな場合でも、スポーツウエァに着替えた途端にスイッチは入るのですが)台風も来てることだしまぁいいかと、なりました。

 そんな訳で、休み明けの今朝の自転車は体が軽くて台風直前の石手川の堤防のいつものコースを1時間走ってきました。やっぱり血管を血液が音を立てて巡る感覚、汗が流れる感覚、自転車を降りた時の太ももに乳酸が溜まった心地よい疲労感とハンドルを握っていた腕のしびれ、股間の若干の痛みが、気持ちの満足度をさらに上げてくれているようです。

 その台風ですが現在は九州に上陸した辺りで、午後には松山の上空を通過する天気図になっています。今の松山は嵐の前の静けさ。日曜日と合わさっていつも混雑する道路も空いているようです。

 小さいころの私はこんな日は嫌いではなく、屋内や車の中から外の雨や風が吹き荒れる様子をじっと見ていることが好きでした。今の私も、むしろ晴天の穏やかな休日の午後にあくびをしながらビールを飲むよりも、空も海も荒れて雷まで鳴っているような、ハイテンションな光景を見ながら飲むビールの方が好きなのは、子供の時から変わっていないようです。S・H兵頭

 

投稿日:2017/09/17    投稿者:-

 最近少々うんざりしていることがあります。

 町内会の役員に3年ぶりに復帰したことは以前この欄で書いたと思いますが、最近その打ち合わせが少々多いのです。5月春祭り、7月夏祭り、8月地蔵祭り、9月敬老会、10月秋祭りとほぼ毎月催し物がおこなわれます。

 ちょうど昨日敬老会が行われ、会の司会を仰せつかったのですが(やればやったで高揚感を味わえますし、良かったと思えるのですが)、それまでの会議・打ち合わせが週三回もあればうんざりです。招待客にだす菓子や飲み物の種類までああでもないこうでもないと事細かく(これを聞いていて思考停止になりました)。その敬老会の出席者も町内のお年寄り全員の10分の1も出席していないようですし。なんとなれば、会の出席者の数が、来賓と接待する役員で半分を占めているようでは将来は見えているようです。

 住民の為にとの口説き文句でお受けしましたが、想定外の拘束頻度で、来年の3月以降は固辞しようと思っています。

 ちょっと、気分転換にと今日知人にボートに乗せてもらいました。興居島一周の1時間余りの秋の洋上は気持ちの良いものでした。いつも乗っているバイクの半分のスピードで相当のスピード感を味わえるのですね。  S・H兵頭

投稿日:2017/09/10    投稿者:-