大洲豪雨 S・H兵頭 | 松山市周辺の不動産をお探しなら株式会社青い国不動産にお任せ下さい。

株式会社青い国不動産
番号
日記
大洲豪雨 S・H兵頭

 200人以上の犠牲者を出した西日本豪雨から10日程経ち、一昨日と昨日大洲の友人の自宅と賃貸マンションの後片付けと清掃の手伝いをしてきました。

 水郷大洲は元々水害の多い地域で、いつも一級河川の肱川の氾濫が原因となります。私の記憶でも子供のころから自宅の床下、床上の浸水は何度もありました。前回は23年前で洪水の度に堤防の補強や高さを上げているようですが、今回はそれをも超えて甚大な被害をもたらしました。

 彼の家は80cm程1階が床上浸水し、汚泥を残し水のみ引いた状態でした。1階に置いてあった家具、家電、畳、建具、備品類や車2台がいかれ、建物は柱のみある能の舞台状態でした。廃棄物は大型の産廃車4台分あり、特に彼が長年掛けて集めた本類や音楽関係の楽器、ステレオ、楽譜等の廃棄が彼には特に堪えたようでした。

 とにかく、彼の家は昨日大洲市の家内消毒が終り、ひと段落付いたようで、次の復旧のステップに移れるようです。横にあるローソンも中の清掃までは終わったようで、手早く再開と行きたい処でしょう。自然にやられる時はあっけないが、一つ一つ盛り返していくのも人間です。しばらくすると何事も無かった様に動き出すはずです。

投稿日:2018/07/16   投稿者:-