旅立ち 兵頭

 末娘のアパート探しに大阪へ行った。今春、高校を卒業して大阪の専門学校で勉強し、海外で働きたいという彼女自身の夢に向かって頑張るだろう。

 それに加えてバイクの運転免許を取りに行きだした。自動車学校では大型バイクの免許を希望したらしいが、まずは中型をと説得されたらしい。海外と言い、バイクと言い、まるで昔の自分を見ているようで、血は争えない。農家の長男に生まれた私に比べて、むしろ制約のない彼女が私には羨ましい。

 40数年前、高校を卒業した私は上京するため夜行列車で地元の駅を発った。「サライ」を聞くと当時の状況が走馬灯の様に蘇ってくるのだが、18年間親元でそれなりに積み上げてきた自分自身のささやかな歴史というものを全てご破算にして出ていくという事は、一生の内でもそうは無い大きなターニングポイントだったと思う。

 将来何処かの国で働く彼女に、バイクで会いに行って一緒にツーリングする事が今は楽しみだ。

 

 

投稿日:2020/01/28   投稿者:-