新しく始めた事のその後 | 松山市周辺の不動産をお探しなら株式会社青い国不動産にお任せ下さい。

株式会社青い国不動産

営業時間AM9:00~PM6:00

新しく始めた事のその後

 今年から始めた、「新しい事」についてその後を記しておく。

 まず、4月ごろから始めた「英語学習」である。これは朝夕二回に分けて2~3時間程度、楽しみながらやっている。スタートしてから3ケ月以上経ったので、一般的に辛抱だけではこれ以上の続行は難しいかもしれないが、上達感を味わえるという楽しみがそれに加わることにより、さらに進んで行けそうである。それに、自分に与えられた使命を達成するためには、その技術は必須であると私自身信じていることが、その辛抱・我慢を支える根底にあるのは間違いない。

 英語学習を続けていて、改めて重要であると感じていることが幾つかあるので挙げておく。まず、5つある文型の理解の重要さ。その昔はこの重要性を軽視しており、今思うとそれはまるで英語のジャングルの中を地図と磁石なしで行き当たりばったり、あてどもなく彷徨い歩いていた感じだ。それと、単語である。これは高校時代も単調なので考える集中力が不要だと思い、力を入れていたのであるが、今になって単語を覚え直すなんて、あの頃は考えもしなかったなぁ。

 それと、英語発音の癖を覚え、後は数をこなして耳を慣らす事であろうか。私の今のレベルではこれくらいの事しか言えない。1年後、更に数年後には又別のレベルの重要性を見つけていることだろう。

 次に、「裸足ウォーキング」である。これは始めて1ケ月くらい経った。早朝に5~6度やったのだが、だいぶ足裏の感度も鈍くなって、ここ1~2度は軽いジョギングも出来だした。

 私のこのウォーキングは、体が疲れている時や運動するのに気乗りがしないとき、しかし休むのは罪悪感を感じている時にやってきたのである。効果はヒーリングと足裏のマッサージ効果である。小一時間裸足で芝や土の上を歩くとその後の半日、足裏の温か感が持続する。

 私の方法は、つま先立ちで歩いたり走ったりするのである。その方が着地する足の面積が半分になり、足裏が刺とかを踏む確率が半分になることと、さらに普通のウォーキングやジョギングのように、かかとで着地するとかなり体に衝撃が伝わるのである。ここでも靴のガード面の有難さがわかるのである。

 いずれにしろ、この裸足ウォーキングは即効性はないものの、継続し易いし、継続すれば必ずゆっくりと効果が出てくるだろうとの、私の見通しで今後も続けて行くつもりである。

 今年始めた「新しい事」はこんな感じであるが、一昨年から始めた「海上スイミング」も梅雨が明け、猛暑になったら是非楽しみたい「少し前の新しい事」である。兵頭

 

投稿日:2021/07/09   投稿者:-