羽を伸ばせる? 新型コロナワクチン 第二回目接種 | 松山市周辺の不動産をお探しなら株式会社青い国不動産にお任せ下さい。

株式会社青い国不動産

営業時間AM9:00~PM6:00

羽を伸ばせる? 新型コロナワクチン 第二回目接種

 第二回目の新型コロナワクチン接種に昨日妻と行った。私は一回目同様、せいぜい注射直後の軽い酒酔い状態と、今も残る腕の弱い筋肉痛らしきものがその名残である。ただ、副作用発生は若い人ほど確率が高く、20歳代で50%らしいが60歳代になると10%程度らしい。よって我々世代はそもそも副作用の確率は圧倒的少数派らしいのだ。用心しただけ無駄だった。

 この二回目の接種で95%程度、私は新型コロナの予防確率を持ったとされてる。これで1週間後にはパスポートを得たとして羽を伸ばせるのかな? それとも来年の三回目まではダメなのかな?兵頭

PS. 上文は今日の午前中に書いたものであるが、昼食まではスッキリしていた頭が、なんだかほろ酔い状態が戻って来てそれも強まり、体の怠さも強くなった。今思い当たるのは、今朝のウォーキングである。

 今朝、末娘と河川敷のいつものコースにジョギングに出かけた。娘の方は予定どおりいつもの往復をこなしたのであるが、私は念のために裸足ウォーキングに切り替え1時間ほど芝生の上を歩いた。それでも着ていたTシャツを替えなければいけない位は汗をかいたのである。もしかしたら、これが原因だろうか。いずれにしろ、これを書いている現在も、接種後24時間経っていないのであり、症状は微妙な感じである。やはり用心せねば。

PS.2  午後から次第に悪くなっていった私の体調は、その夜ピークに達したと思った。体温計が手元に無かったので正確には分からないが、その昔インフルエンザ発病時に39.5°を計測した時以来の熱を、体に感じたからだ。とにかく熱いのである。しかし、その体感熱気にしてはしんどくないのである。気分は多少熱があるなぁ、程度であった。

 これが、真の病気の風邪の高温との違いかと、体感出来たのは不思議な体験だった。巷で言われているように、私も常備している市販の風邪薬を飲んで、熱いながら普通に夜を過ごせた。そして、今朝は平熱に戻っていた。若い人ほど副作用の確率が高いと言う事なので、気持ちはまんざらでも無かった。

投稿日:2021/08/03   投稿者:-