アメリカ行 ① | 松山市周辺の不動産をお探しなら株式会社青い国不動産にお任せ下さい。

株式会社青い国不動産

営業時間AM9:00~PM6:00

アメリカ行 ①

 前回の大谷選手の件で少し触れたが、私は4月下旬に渡米した。主な目的は昨年末からアメリカで語学学校に通っている娘に会うのと、大谷選手を生で見る事。それに紹介されているロスアンゼルスの売りアパートを見る事、1年程勉強を続けている英語が使えるか試す事、その辺である。

 ロスアンゼルスはとにかく広く(関東平野くらいの広さらしい)、電車・バスが日本の都会ほど発達していないので、車がないと短い旅行期間を有効に使えないよ、という娘からのアドバイスでロスアンゼルス空港から即、レンタカーを借りて在米中の足として活用した。右側通行と左ハンドルには直ぐに慣れたが、フリーウェイでの走行には非常に気を使った。何にせ英語とマイル表記で不案内な片道6~8車線の広い道を全車フルスピードで疾走して行くわけだから、こちらもアドレナリンを出しっぱなしにして、全神経を集中しておかないと、事故を起こしてしまいかねない。チョットした接触でも英語での交渉となると交通ルールも分かっていない中、とても不利でタフなものになるだろう。

 では、車移動は止めるかと言うと、そんなことは出来ない。こんなチャンス、そんな勿体無いことは出来ないと、神経は使ったが帰国時に空港の返却所まで何とか無事故無違反であった。レンタカーはトヨタ・ハイランダー、大型SUV。アメリカで何故ハイパワーの大きな車が好まれるかは、人の体が大きいからだ位しか思いつかなかったが、実際走って見て気づくことは、大都市とは言え道路は直線が多く幅広いのでみなスピードを出すし(恐怖や痛みに対する耐性が日本人より有る様だ)、舗装状態が良くないとことが多く、ガソリンが安いこと、コーナーリングを楽しむ様な道などない等なのであろう。日本の小型車・軽自動車とは対極の道路環境であり製造思考である。

 さて、目的の第一番目の娘であるが、ますます元気であった。着いた早々の不安や戸惑いも消え、今は自信に溢れている様子で、青春を謳歌(古い昭和の言い回しだと分かっているが、新しい言葉はこっ恥ずかしくて言えない)している。本当に頼もしかった。

 そう、英語も渡米前より特にヒヤリングは確実に上達しているようだし、行動力も遺憾なく発揮(これも古いなー!)しているようだ。ロスアンゼルス周辺のみではなく、ラスベガスやニューヨークまで行動範囲を広げている。青春が眩しい(古い!)。でも、若い街には若い人が似合うな。おじさんも刺激的な体験に若返ったぜ!  続く。 兵頭

投稿日:2022/05/10   投稿者:-
過去の投稿